氣と波

 

 

 

 

 

 

 

アート&エコビレッジ

沖縄本島のヤンバル·亜熱帯の森に覆われた大宜味村に、

 「ki-to-na-mi」があります。

 

 2012年 自然と調和する民話的楽園を創造するイメージと共に、安全性や自給のことを考え、農を中心とした暮らしを始めました。

 

ソーラー発電、農園、ストーンサークル、

土で創った1000年持つともいわれる大地の家アースバックハウス、星々のエネルギーと繋がる原生林の残るやんばる。

ライフスタイルの多様化の提案の一つのモデルケースとして、

都市部に生活している人の一時の癒し、衣食住の暮らし方移住体験に。 

 

10年間農薬を使っていない土地では、天然記念物の琉球陸ガメやイノシシ、白鷺、フクロウや土蛍が訪れてくれます。

 

 

様々な存在と共存していることを感じる、あるいは意識するのは、

人間本意に偏らずに、

自然と調和した平和への橋渡しとして、地球の未来を創造します。 

自分自身の源とつながりや、

人が本来もっている無限の可能性や喜びに満ちた存在であることを思い出す場として、本来の資質を表現することを応援するプログラムの企画や、エネルギーの自立などのチャレンジがあります。 

 

 

「氣 と 波」には、3つの要素があります

 

1. 農家民泊・コンドミニアム  お尋ねください 

(冷蔵庫、洗濯機、扇風機、DVDPlayer、kitchen、shower、ドライヤー付き)

 

⭐️アーシングできる大地の家  

農業体験などに。大地そのままの床です。電気有り。リゾート仕様にはなっておらず、虫など苦手な方はご遠慮ください。)

 

2、 農園

自然栽培の畑からは、

島野菜、バナナやシークァーサー、桑の木、グアバ、ストロベリーグアバ

ハーブなどの薬効植物が元気に育つ自然農法で、

素晴らしくパワフルな恵みがいっぱいです。

ピュアな食材に宿る凝縮された宇宙の叡智を。

 

 

 3. 自然治癒力を高める、感性高めるワークショップの企画など

 

 

 ※環境にダメージを与えない有機的な暮らしの実践の中からうまれた良質をセレクトする。

オーガニックで安全な食品やorganic cosmetic ウエリナ取り扱い。

 

 

 

 

氣 と 波

NEWS